CIANA

マッサージ情報関連サイト「シアナ」

MAIL MAGAZINE

記事&ニュース

鍼灸マッサージ師のための英会話講座 実践フレーズLesson1.問診編(動画)
2018.03.26

2017年11月18日に大田区鍼灸師会主催により開催された「鍼灸マッサージ師のための英会話講座」。講師は、『鍼灸マッサージ師のための英会話ハンドブック』(医道の日本社)の著者・大饗里香氏が務めた。ここでは、その講座の様子を動画でレポートする。


 

講座では、実際に治療院に外国人患者が来院したことを想定して、来院の際の対応から、問診、検査、施術、会計、見送りまで、各場面で活用できるフレーズを、大饗氏が発音しながら紹介。参加者がそれに続いて発音する形式で進行した。

今回は、実践フレーズLesson1と題して、「問診編」の動画をお届けする。

※動画の内容は、『鍼灸マッサージ師のための英会話』の内容と異なる場合があります。ご了承ください。

鍼灸師
ゆっくり話していただいてよろしいですか?
Would you speak slowly?
(問診表を見ながら)慢性の腰痛があるのですね。
I understand you have cronic low back pain.

患者
はい、もう3年以上痛みがあります。
Yes,I’ve been having this pain for over 3 years.

鍼灸師
もう1度言ってもらえますか?
Would you say that again?

患者
3年以上痛みがあると言いました。
I said I’ve been having this pain for over 3 years.

鍼灸師
そうですか。それはお辛そうですね。
I see. That must be difficult.

次回は、実践フレーズLesson2.検査編(動画)をお届けする。

前回の記事はこちら↓
鍼灸マッサージ師のための英会話講座(前編) 英語は壁ではなく、1つのツール

講師・大饗里香

高校生の時に単身アメリカへ留学。大学・大学院を卒業後、就職し、計13年間をアメリカで過ごした。帰国後には、東京医療専門学校に入学し、鍼灸師・あん摩マッサージ指圧師免許を取得。同校の教員養成科も卒業している。さらに、アメリカの鍼灸国家試験に相当するNCCAOM試験にも合格した経歴を持つ。現在は治療院を開業し、治療を続けるかたわら、全国外大連携プログラム通訳ボランティア育成セミナーの医療英語講師や、セラピストのための個人英会話レッスンを行っている。

著:ワイマン・ゴードン/大饗里香

定価:本体2,500 円+税
■医道の日本社HP
http://www.idononippon.com/book/other/9031-4.html

■Amazon
http://amzn.to/2DveEeE