CIANA

マッサージ情報関連サイト「シアナ」

MAIL MAGAZINE

記事&ニュース

米国発!ティナ・アレン式小児マッサージ 第3回 保護者へのケア:子供用マッサージを親に教える心理的利益

ティナ・アレン

2015.04.28

第3回 保護者へのケア:子供用マッサージを親に教える心理的利益

ティナ・アレン


IMG_6949

親が家族のためにマッサージを行う利益に関して学びたいと思うのには多くの理由があります。治療セッションを受ける親にせよ、子供への適切なマッサージ方法を学ぶ親にせよ、「ナーチャリング・タッチ」の提供者と受領者には利益があります。多くの場合、この利益が直接関連しているのは、子供の健康や福祉の向上と考えがちです。しかし同時に、マッサージは直接的なケアを促進し、親の心理的健康に利益をもたらします。事例報告と研究により、ナーチャリング・タッチや乳児マッサージには短・長期で多くの利益があることが示されました。しかも、赤ん坊だけでなく、保護者にも利益があることがわかりました!

 

子供へのマッサージで親をリラックスさせ、落ち着かせる

マッサージで赤ん坊だけでなく、親もリラックスできるとは!ナーチャリング・タッチは、自然な方法で、保護者と赤ん坊のストレスを軽減する報酬を与えてくれます。ナーチャリング・タッチとマッサージがコルチゾール(ストレスホルモン)のレベルを下げることを研究は示しました。コルチゾールは常に血流に存在しており、極度のストレスを受けている際に高レベルとなります。コルチゾールが高レベルの赤ん坊は、記憶と認識を制御する海馬という脳の区域にダメージを受けます。親のコルチゾールが高いと、不安、ストレス、抑うつを感じることがあります。

IMG_6943 

 

家族のためのマッサージは絆を深める

乳児マッサージは、必須となる一対一の時間を親に提供し、絆、理解、養育能力を高めてくれます。マッサージ中、提供者と受領者の身体でオキシトシンが放出されます。オキシトシンは、良い気分を感じるホルモンで、愛のホルモンとしても知られています。このホルモンは、愛する、養育する感情を与え、絆を深めるのに役立ちます。分娩と授乳の際、母親の体内ではオキシトシン産生が増加します。しかし現在の研究は、身体的に親密な接触でもオキシトシン産生を増加させることを支持しています。これは父親には重大なニュースで、ナーチャリング・タッチやマッサージ・セラピーを使えば、同じホルモンを産生できるのです。

 IMG_6981

 

乳児マッサージはコミュニケーションを改善する

タッチはコミュニケーションにおける最初の形です。親がタッチを通して、コミュニケーションを行うことで、赤ん坊が特に必要としていることを理解し、反応する能力を強化できると考えるのは当然でしょう。乳児マッサージは保護者への信頼をもたらし、乳児からのユニークな合図とさまざまなコミュニケーションに対する感度を高めます。赤ん坊が泣くときに抱えてあげても、甘やかすことにはなりません。赤ん坊が必要としていることに気を配った反応を親が示せば、赤ん坊は健常になり、成人になってからの情緒を安定させます。

IMG_7073

 

休息をとれる家はより幸福である

マッサージは、赤ん坊が毎日新しい経験で増えるストレスを緩和させるだけでなく、リラックスもさせてくれます。この特別な時間に保護者と子供は深呼吸してリラックスできます。マッサージをすることで、赤ん坊はすぐに眠りに落ち、深く、長く眠れます。これを解釈すると、保護者も長く眠れるということです!

IMG_7092

プロフィール

tina-bio-pic-300dpi-4x6_2013BW

ティナ・アレン

国際リドルキッズ協会代表。メイヨークリニック、UCLAマテルこども病院をはじめとした医療機関にて、医師、看護師、保健師、助産師たちと、小児マッサージプログラムを開発。2010年より来日し、小児マッサージの指導者を養成する。世界各国の病院や児童養護施設においてボランティア活動を行い、その功績は数々のメディアに広く称えられている。世界マッサージ会議などでも基調講演を務め、国際マッサージセラピストオブザイヤー、国際健康人道支援団体としても表彰される。全米テレビ番組NBCなどでも、その活躍が取り上げられている人気講師。