CIANA

マッサージ情報関連サイト「シアナ」

MAIL MAGAZINE

記事&ニュース

Massage & Bodywork 第1回 A Vision of Integrative Medicine 統合医療の今後の展望

アンドルー・ワイル

2014.10.17


Weil012_wall_rgb

本質的に健康を保つということは、健康でいることを個々の義務として考え、健康的な生活をサポートするための情報を知ることや身体のケアを自由に楽しんで行うことです。

良い健康状態を保つということは、全ての人に与えられた権利であり、病気をしないこと、どうしたら健康でいられるかを重点的に考え、疾患の原因を特定、また認識することです。
これは健康維持のための最初のステップであり、そのためには患者個人と施術者の間の癒し、癒される関係、それまでの過程を尊重することが大切です。故に、臨床医師は問診に来る人とコミュニケーションを取るためにゆとりある時間を確保する必要があります。
私が健康的だと考える人は、毎年、身体検査に足を運び、その検査によって医者と患者の関係を深めています。

臨床医師の一番の役割は、患者の病気、疾患を治療していくことではなく、彼らが生まれつき持った回復機能を最適に働かせるためのサポートをすることです。
バランスの取れた、全体的に整っていること、哲学的に身体が安定し、落ち着いていることが良好な健康状態であり、健康に影響をあるということは、必ず何か要因があります。
健康を害する根源を見つけ出すには一般的な問診ではなかなか触れない情報を得るための努力を可能な限りすることが求められます。

一見わかりづらい健康に影響のあるストレスや不安、睡眠不足、性に関する健康問題、人間関係、人生における目的の有無などは、個々の健全で幸せな生活全般に深く関わっています。施術者の適格審査は、何が適切であるかを認識させることができる審査であり、医師が患者を診察することと同様の結果が得られると解釈されています。

体内に器具を入れるなどの特別な治療法であったり現代の技術にあまり依存しない健康法は、科学や芸術と同等に重要視されています。費用をあまりかけずに非侵襲的な方法である生活や食生活の改善は、体内に特別な器具を入れることのない病気や疾患の治療や予防の第一として考えられ、必要と判断された時のみ器具や薬を使用した身体内部の治療に頼ります。

患者と施術者の関係を維持するために、患者の健康を任されているという大きな責任感を持たなければなりません。また、施術者は患者の健康に携わることを誇りに思い、返金を受ける際は、状況に応じて快く受けなければなりません。そのためには、患者と施術者は一体化して、迫りくる健康問題について保険業界や選出議員と話合う機会を求める必要があります。健康について考える討論会、研究会、セミナーなどが開催され、このような議論をしています。

 

プロフィール

(英: Andrew Weil、1942年6月8日 – )はアメリカ合衆国の健康医学研究者、医学博士。伝統中国医学など代替医療の伝統も取り入れ、人間に本来備わっている自然治癒力を引き出すヘルスケア・システムである統合医療を提唱している人物である。

Copyright by massage & bodywork